>

とにかく高く?手軽に楽に?目的によって売る方法を選択

「自分で売る」のが一番高額に!

とにかく高く売りたい!という場合はどうしたらよいのでしょうか。
いらない洋服を売るにはいろいろな方法がありますが、一番高く売れるのは「自分で売る」ということに尽きます。

中間に買い取り業者などを挟まずに、買いたい人と直接やり取りする方法です。
昔から人気の高いヤフオクや、現在であればメルカリ。
こういったサービスを利用すると良いでしょう。
イメージとしては、インターネット上で行うフリーマーケットといったところでしょうか。

需要と供給が合致したとき、欲しい人は自分の思う価値で買ってくれます。
これが一番、高く売れる方法です。

しかし、売り買いだけでなく、連絡や発送なども自分でやる必要があります。
これはかなり手間のかかる作業であり、時間も労力も消費します。
ここの価値観がクリアできる人には向いているでしょう。

手間なく手軽に売るなら

自分で作業するのは面倒だな、と思う方は、もっと手軽な方法をお勧めします。
それは、宅配買い取り業者を利用する方法です。

インターネット上で手続きができるので、スマートフォンなどから申し込むことも可能です。

いろいろな業者がありますが、宅配用の段ボールを届けてくれるところも多く、とても便利です。
段ボールが届いたら、売りたい洋服を入れて送り返すだけ。
査定ののち確認の連絡がきて、その金額で問題なければ売買が成立します。
後日、売れた金額が振り込まれるという仕組みです。

大量の洋服をリサイクルショップなど店頭へ持ち込むのは大変な作業です。
宅配の業者なら、箱に入れて送るだけなので本当に手間がかかりません。

躊躇せず、一気に大量の洋服を処分できますね。


この記事をシェアする